RiMM パノラマVR危険個所指摘

RiMM 360VRアドバンス(VRモバイルキット利用)&360VR アドバンス.NET(オプション:ネットワーク再生)

気づき・災害を防ぐ

RiMM Inter Stream Sever(製品の運用にはリム・インターストリーム・サーバが必要です。)

VRモバイルキット+360VRアドバンス(編集+VR体感)

360VRカメラで現場撮影し、教官が編集ソフトにより指摘すべき領域をティーチング
実現場環境(VR化)の利用により実践的な危険箇所指摘評価が可能!

VRカメラで現場撮影し→実戦的なVR体感可能

360VRアドバンスの主な機能

  • 360VRのインポート(写真・ビデオ)
  • エリアティーチング(複数登録可)
  • エリア組合せマップ編集
  • 情報追加(字・ビデオ・写真・音・VR)
  • データ管理(セーブ、ロード)
  • VR表示+指摘評価(サーバに記録)

オプション)360VR アドバンス.NET 複数人が同時体感&評価(.NET編集機能無し)

包括的な安全教育を実現する【RiMMネットワーク・サーバ対応製品】

RiMM Inter Stream Sever(製品の運用にはリム・インターストリーム・サーバが必要です。)

安全教育・訓練の総合的なサービス利用をお考え→ RiMMサーバー製品を導入ご利用ください!

サーバー対応製品の特徴(RiMM Inter Stream Sever利用サービス)

  • 継続整備された豊富な災害データベース(労働災害・自然災害・一般災害・人的災害)利用可能
  • 安全全般に対応する統合的な安全教育&訓練の実現 (ソフト追加で広がる)
  • 拡散+自由度の高いネットワーク配信&権利保護(グローバルにサービス展開)
  • 利用端末を選ばないマルチプラットフォーム(PC、ゴーグル、タブレット、スマフォ)
  • ブラウザアクセスにより端末ソフト不要(既存の端末で直ぐに利用開始)
  • ログ解析による利用状況、業種別の有効性情報提供(将来サービス開始予定)
ブラウザ利用により利用端末での
再生に再生ソフトは不要です。

RiMMネットワーク対応製品

双方向ストリーミング配信
CMS+履歴管理+権利保護

※サーバ設置毎にライセンス
年間保守契約が必要です。

目的・用途 災害を知る・学ぶ / 気づき・災害を防ぐ

仮想シミュレーション対応策を確立 組織間連携の強化 / 危険管理・直感把握 / 現場誘導補助

規模に合わせたネットワークシステム

RiMM Inter Stream Server

  • CMS機能(コンテンツ・マネジメント・システム)
    ニーズに合わせた専用ポータル編集・管理が可能
    Webホームページ形式と同等の画面操作
  • 各種端末に合わせたユーザインタフェース提供
    Windows / Mac、タブレット、スマートフォン
  • コンテンツ管理
    News、お知らせ、スケジュールに合わせ自動公開
  • ユーザ・インタフェース管理
    World Pressを利用したWEB編集、管理ツール提供
  • 閲覧ログ管理機能 (SQLサーバ)
    アクセス記録、統計情報、動画変換・登録など

【動作環境仕様】
(Webサーバーとして機能)
MySQL,PHP動作する環境
Core i5以上のCPU搭載
8GB以上メモリ搭載
SSD or HDD500GB以上搭載

【通信データ容量】
オンデマンド配信、アクセス時にストリーム開始
Full HDで約5-10Mbps程度
→1ストリームLAN占有
同時アクセス数 例)10名同時
→50Mbps-100Mbpsの帯域消費

クラウド利用によるグローバル対応

クラウド運用 Web サービス

※ご利用には、別途上記のクラウドサービス契約が必要です。
上記サービスはサービス各社の登録商標です。

実演デモ対応は【東京(神田)、大阪(阿波座)、名古屋(丸の内)、松江、ベトナム(ホーチミン)、タイ(バンコク)、シンガポール=合計7拠点】

オンラインデモ開始しました!
製品に関するお問い合わせ / カタログ請求
情報機器部TEL:03-5209-0080